zipang casino

zipang casino

「……だ、だったらそういうアイデアが今朝出てるよ! 僕じゃなくて花渕さんからだけど……」「ほう

お聞かせ願えますか?」 カフェを作るんだ! と、僕ではそんなど真ん中直球の様で、その実顔面スレスレ危険球みたいな意図の伝わりにくいボールしか投げられないから……やはり本人に任せるべきだろう

僕に後押し……って程じゃないけど、視線を向けられて、花渕さんはおずおずと一歩前に出た

「……これは田原さんの……いえ、どのお店でもやってる事なので、今更目新しい試みでは無いかもしれませんが

店内に飲食スペースを作るんです

あなたも好きかも:ゲーム機 転売 違法
例えばお昼時、うちでは午後用の商品を焼き上げますから

あなたも好きかも:オンラインゲーム ロボ
焼きたてをその場で食べて貰える……魅力を一つ作ることが出来ます

パンではなくパン屋を目的として貰える……買い物ではなく、憩いの場としての需要を満たすことが出来ればここの立地も有利と言えるかな……と」「飲食スペースを……確かに今とは別に営業許可を取れば出来なくも無い

でも……」 でも……? 花渕さんの意見に少し否定的な態度を見せたのは店長だった

意外……でも無い

あなたも好きかも:トロピカル・アクアリウム
店長は店長でやりたかったパン屋の姿……理想像がある

そしてそれは、上手く経営していく都合で一度諦めている

そこから更に意図せぬ方向へと舵を切るのは……いいや、切らされるのは……か

それはやはり良い気分では無いのかもしれない

「……でも、それはやっぱり難しい

飲食スペースを……と、簡単に椅子とテーブルだけ準備して終わりには出来ない

どうしてもおもてなしをする必要がある