ブラックジャック 針

ブラックジャック 針

あなたも好きかも:パチンコ 単価 平均
当然ホムンクルスの軍勢も

残っているホムンクルスたちはそこまで多いというわけでもないが、それでもやはり軍の人間の犠牲は避けられないだろう

「どうするべきだと思う?」「…………この街と同じ方法で街を取り返せと言うのならばやってきても構いませんが」「貴殿にそのようなことは命じぬよ

ただでさえ色々とやってもらっておるのだ

あまりに負担を強いすぎるのはよくなかろう」 ローランドの言っていることは公也を気遣っているようにも見えるが、どちらかと言うと自分たちの成果が公也と比べられることになると犠牲がでたことや敵兵の完全な排除の失敗などで本来ならそれでも十分な評価されるはずなのに公也の存在のせいで低くみられるかもしれないという考えがある

あなたも好きかも:山形県 スロット イベント
つまりは自分たちの評価が公也が成果を上げると相対的に低くなってしまうため、これ以上公也に動いてもらわないようにしたいと思っている

 もっともそれはローランドの考えであってクリュンブルは違う

クリュンブルからすれば成果、評価よりもテイスピースの領土、国内の奪われた街の奪取の方が優先である

そのあたりそれぞれの立場の違いによって意見に違いがある

「いや、彼にはもっと頑張ってもらいたいところなのだが」「しかしアンデール卿は一人で街の奪取をしているのだ

その苦労を考えるとまた一人で街を奪い返せなど負担が大きすぎではないか」「……確かにそうだが」 公也一人いれば犠牲無く街を奪取できる

穏便で情報の漏洩無くだ

もっとも現在ニネフォスの兵士、ホムンクルスの軍勢は壊滅状態で既にテイスピースに攻め込んでいない

あなたも好きかも:スロット 朝一 整理券
それに関する情報、つまりはテイスピースのどこまで進んだかの情報の伝達すらされていないというのはおかしい

もしかしたらホムンクルスの軍勢が何らかの形で敗れた可能性は考慮されている状態にあるかもしれない

 まあ重要なのはホムンクルスの軍勢の喪失、その情報の漏洩ではなく、穏便に街を奪取できることである