スロット 評判

スロット 評判

では、エーレンフェスト紙としましょう」 ルッツが心底安堵したように息を吐いたのがわかった

「ローゼマイン様、そのエーレンフェスト紙の方は売れそうなのですか?」「まだわかりません

図書館や講義、議事録等にわたくしは日常的に使っておりますが、エーレンフェストの皆が使っているわけでありませんから

今のところは資料に埋もれがちな先生方の注目を集めているだけで、学生の認識は低いと思いました」 わたしの言葉にギルド長が「そうでしょうな」と顎を撫でた

「上級貴族以上であれば、わざわざ新しい紙を得ようとしなくても今まで通りの羊皮紙が普通に手に入ります

下級貴族にとっては多少羊皮紙より安いとはいえ、気軽に日常使いできる値段ではございません」「確かに、その通りですね

なるべく気軽に使っているように見えるようになれば、と考えて、図書館での写本をする学生には与えているのですけれど、上の命令で写本をする時は紙を与えられるのは普通の事なので、それほど気安さや日常感はないかもしれません」「資料が多い場合は、木札と違ってずいぶんと嵩が減って良いのですが、学生にはなかなか理解しにくいでしょうなぁ」 ギルド長は商業ギルドで資料の管理のため、木札から植物紙に変えているらしい

管理する資料が紙になれば、木札に比べてずいぶんと省スペースになると言った

 イルクナーやハルデンツェルに大移動して仕事を行うことになったベンノも、持ち運びの荷物の量を考えると、木札より紙の方が良いという結論に達したらしい

「まずは紙を売りだすエーレンフェストの文官に使ってもらえるように、アウブ・エーレンフェストにお願いした方が良いかもしれません

あなたも好きかも:メッセ パチンコ イベント
資料が扱いやすくなることを文官自身が知れば、他領へ勧める時の熱意も変わってくるのではございませんか?」「……そうですね

あなたも好きかも:なのは スロット ペナルティ
提案してみましょう」 自分の領地の特産品を領主が使っていないようでは困る

どんどんと養父様達には使ってもらおう

植物紙の一番のお得意様はわたしで、その次が神殿と商業ギルドではダメだ

城でガッツリ使ってもらって、文官達を通して貴族に浸透させていかなければ