攻殻機動隊 スロット 上乗せ 設定差

攻殻機動隊 スロット 上乗せ 設定差

無駄のない動きでテキパキと働く神官長の側仕えを視界の端に留めながら、わたしは招待してくれた神官長に貴族の挨拶をする

 フランによって叩きこまれた挨拶文とロジーナによって叩きこまれた優雅なお辞儀である

 フランとロジーナが二人がかりで考えた挨拶は、神々の名前から始まり、招待を受けたことをいかに栄誉に思っているか詩的に表現したもので、かなり長い

その挨拶を片膝を立てて跪き、両手を胸の前で交差した体勢を崩すことなく、言い切らなければならない

あなたも好きかも:相撲 パチンコ 評価
そこに優雅さを求められれば、筋力がないわたしには苦行でしかなかった

 挨拶文の暗記に付き合わされたルッツもげんなりしていた

「面倒くせぇな

神官長、本日はお招きいただきありがとう存じます、でいいじゃん!」と言っていたくらいだ

 ルッツもギルベルタ商会のダプラとして、貴族に係わるようになるので、今から一緒に覚えているのだが、言い回しの難しさや、やたらと多い神の名前に辟易している

こんな時ばかりは一神教が良かったと思う

あなたも好きかも:平和 トランプ パチンコ
 神官長を前にしても、度忘れして頭が真っ白になることもなく、普段と比べて1.5倍くらいは優雅に挨拶できた

あなたも好きかも:30年 オンラインゲーム
最後に衣装の裾を踏んで、すぐに立ち上がれなかったけれど、転びはしなかった

わたし、成長した

「まぁ、いい