オンラインカジノ ボーナス 攻略

オンラインカジノ ボーナス 攻略

水を注す方が無粋だよ」 顔に影を落としたまま、カナンは少し眦《まなじり》を下げた

口元は苦笑するようにゆがんでいる

寂しさと、可笑しさが入り混じったような表情だった

 イスラは、彼女がどうしてそんな表情を浮かべたのか分からず、怪訝な顔になってしまった

それを見て、カナンは一層可笑しさを募らせるのだった

あなたも好きかも:バカラ 2015 タンブラー
「他人事じゃないですよ

あなたも好きかも:オーメン パチンコ 曲
イスラだって……寂しいんじゃないですか」 イスラが目を丸くした

蝋燭の火に照らされた顔が、カナンにははっきりと見えていた

あなたも好きかも:キャッシュ・ボナンザ
「知らなかった? それとも、思い出した?」 身をかがめ、彼の耳に唇を寄せて囁く

彼女の吐息が触れて、イスラは我に返った

 そんな言葉、ずいぶんと長い間忘れていた気がする

カナンにそう言われるまで、かつて自分の中にそんな感情が宿ったことがあったなど、思いもしなかった

 最後にそれを覚えたのは、部族が全滅した時だっただろうか

それとも、放浪生活の中で出会った人と別れた時だろうか

掘り起こそうにも、イスラの中にはろくに記録されていなかった

(……ああ、だから笑われたのか) 自分の抱えている感情が寂しさとも知らず、つっけんどんな態度をとってしまう

その妙な子供っぽさをカナンは笑っていたのだ

(やっぱり、良く見てるよな) そう思ってカナンの顔を見ると、彼女の目じりにも涙の粒が浮かんでいた