リゼロ スロット コンビニ スイカ

リゼロ スロット コンビニ スイカ

「…………ボチカリョーワ大尉」『はい、こちらはいつでも大丈夫です』 彼女の名はアリス・ボチカリョーワ大尉

第2狙撃大隊に所属するエルフの狙撃手で、既に転生者を6人も葬っている優秀な狙撃手の1人なの

私よりも年上だから、彼女に”教官”と言われる度に違和感を感じてしまうけどね

あなたも好きかも:パチンコ 咲 設置店
「―――――――撃て(アゴーニ)」 命令を出すと、別の方向から銃声が轟いた

 私のゲパードM1よりも小さな銃声と共に放たれた7.62mm弾は夜の砂漠を飛翔し、冷たい風と共に舞い上がる砂塵の群れに風穴を開けると、杖を使って魔術を放とうとしていた転生者の頭を貫き、獰猛な運動エネルギーで彼の脳味噌を木っ端微塵にしてしまう

 ボチカリョーワ大尉は今の狙撃を敵が察知するよりも先に姿勢を低くしたまま移動し、別の場所からの狙撃を始めようとする

砂の上に伏せ、テンプル騎士団で正式採用されているモシンナガンM1891/30を構えた彼女は、再びトリガーを引いて別の転生者の頭に風穴を開ける

あなたも好きかも:センター南 パチンコ ジアス
『教官』「あら、みんなも着いたのね」 周囲を見渡すと、黒いフードのついた制服に身を包み、スナイパーライフルやアンチマテリアルライフルを背負った狙撃手部隊の狙撃手たちが、砂の上に伏せてスコープの蓋を開け、狙撃の準備を始めているところだった

「―――――――各員、狙撃開始

クソ野郎共を殲滅しなさい」『『『了解(ダー)』』』 SV-98や、使用する弾薬を14.5mm弾に変更した”テンプル騎士団仕様”のOSV-96を構えた兵士たちが、立て続けに狙撃を開始する

7.62mm弾が転生者たちの胸板に風穴を穿っていくのを見つめながら、私もゲパードM1のトリガーを引く

 本来ならこのゲパードM1は12.7mm弾を使うライフルなんだけど、タクヤにお願いして強引に大型化して23mm弾を使用できるようにしてもらい、より長距離を狙えるように銃身の長さを2mまで伸ばしてもらったの

もちろんスコープは取り外して、代わりにタンジェントサイトを装着してもらってるのよ